ソーシャルエコマガジン3月号「ソトコト」に掲載されます。

プロトビ・玉川の活動が、ソーシャルエコマガジン3月号「ソトコト」の「続・関係人口入門」特集号に掲載されます。

東京から瑞浪までお越しいただき、玉川釉薬や大湫町、柏屋、色々な場所を取材いただきました。私たちのこれまでの取り組みを取材いただき、とても素敵な記事にしていただきました◎

なんと紙面の6ページもいただいてしまいました!まさかプロトビの取り組みの記事だけで6ページとは思わず、記事の校正がくるまでは信じられませんでした。笑 今回は「関係人口」を切り口にということだったので、取材いただけることが決まり、大湫町の方々にもご協力いただきました。インタビューや写真撮影など快く引き受けてくださり、大変嬉しかったです。このまちに住んでよかったと思う瞬間でした◎ また取材の中では、大湫町という350人の限界集落がどのようにこれから舵を切っていくのかなど、一緒に考えてみたつもりです。せっかく全国を取材していらっしゃるソトコトの編集部さんがいらっしゃったので、色々お話を聞かせていただきました。他地域と照らし合わせて、自分たちの立っている場所を確認する作業にもなり、大変ありがたかったです。

先日のお伝えした窯業の原料メーカーの立場と同じ、増えない時代にどう適量を見いだすのか。バランスをどうデザインするのか。窯業も、地域も、試されています。

個人的には、ソトコトの紙面に「瑞浪市」の文字が出たことと、私がいつもお世話になっている大湫町のイケてる方々を紹介できたこと、私を育ててくれたゴミ拾いレンジャーを少し紹介できたことが嬉しいです。

「ソトコト」は全国の書店や、Amazonなどで購入いただけます。

是非お買い求めください。 https://www.sotokoto.net/

「観光以上、移住未満」の地域との関わり方! 「観光以上、移住未満」の地域との関わり方は「関係人口」と呼ばれます。「関係人口」は、頻繁に、あるいはたまに地域に顔を出すことで関わりが生まれ、つながりができる、これからの暮らし方の一つです。そんな「関係人口」を受け入れる地域も、どこかの地域の「関係人口」になってみたいという人も増えてきた現在、大切なのは実際に関わってみるということと、それを継続していくこと。関係人口は常にアップデートされ、今の時代に合わせた緩やかな変化を行っています。関係人口ってなんだったっけと、いつでも立ち位置に帰って話し合えるような関係人口の入門号です。

特集記事
記事一覧
アーカイブ
タグ一覧
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square