瑞浪のウェブマガジンつくる予告!

January 18, 2019

瑞浪出身の若手プログラマーの二人と意気投合し、まちを持続していくために自分たちができること&やるべきことを考えるウェブマガジンを作ろうと思います!(参画したい人も募集!)

 

少子高齢化・人口減少社会と言われてる中で、それでもまだ、成長や人口増だけが正解だという雰囲気があるような気がずっとしてたのです。

これまでに、70ぐらいの自治体をまわり地域の取り組みや首長さんのお話をお聞きする中でも、依然パイ(人)の奪い合いになってしまうのだなと。それにすごく違和感があって、いつからか、そこから抜け出せる方法を探したいと思うようになってました。

 

どうしたらいいんだろうと、ずっとモヤモヤしていたけど、点が色々繋がって、最近ストンと腹落ちすることが。 成長も正解ですが、小さな町は、成長を目指さないという新しい挑戦をしていくべきなのではないかということ。 それも、成長を諦めるというわけではなく、たとえ微減であっても、新しい形にチャレンジすることになる。そういう考えや取り組みを、偉い人や政治家だけじゃなく、いち市民が考えて発信してみようということなりました(しました)

まずは、考えてみる。言ってみる。アクションしてみる。発信してみる。これまで感覚でやっていたこと、点をつないでみようと思います。わたしたちが、自由に、勝手に考えてつくる、このまちのビジョン。わたしたちらしいまちづくりが何か?を、ここ人口4万弱の瑞浪で奮闘しながら、模索する(報告する)ウェブマガジン。

 

題して、「みずなみがかり」 →いきものがかりみたいなニュアンスで、瑞浪担当ですという宣言。 まずは、持続可能なまちづくり、私ができそうな範囲でやってみたり、考えを発信するぐらいの心持ちでやってみたいと思います! 夏ぐらいまでにはローンチしたい! まずは宣言まで!

Please reload

特集記事

TILEmadeへの想い(動画でご紹介)

March 3, 2017

1/1
Please reload

記事一覧

January 31, 2019

January 22, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグ一覧
Please reload

Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© Proto-β LLC.